WordPressプラグイン一括インストールMulti Plugin Installerの使い方!

WordPressサイトを何個も作る際に手間に感じること、
それはプラグインのインストール&有効化です。
 

私の場合、初めの数サイトは
毎回1つ1つインストール&有効化してました。
 

しかし、
今ではプラグインを一括インストールできる
プラグイン「Multi Plugin Installer」
を使用することによって効率化しています。

WordPressプラグイン一括インストール
 

「Multi Plugin Installer」は
複数のWordPressサイトを作る際に
おすすめの効率化プラグインです。
 

今回は
WordPressプラグインを一括インストール&有効化してくれる
プラグイン「Multi Plugin Installer」の使い方を紹介します。

Multi Plugin Installerのインストールと有効化

サーバーにWordPressをインストールしたら、
初めからインストールされている「Akismet」の設定をしておきます。

Akismetの設定は以下を参考にしてください。
Akismetの無料設定方法と使い方
 

Akismetの設定が終わったら、
Multi Plugin Installerをインストール&有効化します。
 

WordPressダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」をクリックし、
「Multi Plugin Installer」を検索します。
WordPressダッシュボード-プラグイン-新規追加-Multi-Plugin-Installer
 

【今すぐインストール】をクリックします。
Multi Plugin Installerを今すぐインストール
 

【プラグインを有効化】をクリックします。
Multi Plugin Installerを有効化
 

以上で、「Multi Plugin Installer」のインストールと有効化が完了です。

Multi Plugin Installerでできること

「Multi Plugin Installer」を有効化すると、
WordPress管理画面のメニューに「Multi Plugin Installer」が追加されます。
Multi Plugin Installerがメニューに追加される
 

「Multi Plugin Installer」は以下6つの機能(メニュー)があります。

1. Install Plugins By Their Names OR WordPress Download URL

ここでプラグインの一括インストールと有効化が可能です。(下で説明します)

2. Install Plugins Directly From Your Local Machine

もし、あなたのパソコン内にプラグインのデータがあれば、
そのデータをそのまま取り込みます。

3. Import MPI (.mpi) File To Install & Activate The Plugins

ここは正常に作動しないので無視してください。

4. Downloads The Exported Files Here

ここも3と同様に使用しません。

5. Take Whole Plugins Backup

今現在インストールされている全てのプラグインの
バックアップデータを作成&ダウンロードできます。

6. Upload Downloaded Backup File To Install Plugins

5でダウンロードしたプラグインデータをアップロードします。
これだけでプラグインを一括インストールすることができます。
 

サイトを新しく作るたびに
毎回同じプラグインをインストールする場合は、
5、6を使った方法がより効率的です。

Multi Plugin Installerの使い方

今回は、
「1. Install Plugins By Their Names OR WordPress Download URL」
(プラグインの一括インストールと有効化が可能)
の使い方を紹介します。
 

使い方は簡単です。
インストールしたいプラグインのリストをコピペして、
【Install plugins】をクリックすれば完了です。
Multi Plugin Installerの使い方
 

【Install plugins】をクリックすると、
以下のように順番にプラグインがインストールされていきます。
Multi Plugin Installerでプラグインをインストール中
 

※【Install plugins】の隣にある【Install & Activate plugins】を
 クリックすればインストール&有効化が同時にされるはずなんですが、

 インストールできなかったり、有効化ができないプラグインもあるので
 ここはインストールのみ行い、後程まとめて有効化した方が効率的です。

 

以下に、私が使用したことがあるプラグインをまとめておきます。(abc順)

ただ、サイトによって使用するプラグインは様々ですので、
リスト内の全プラグインをインストールすることはおすすめしません。

サイトがどのような目的で運営するのかに合わせて選択してください。

404 Redirection
AddQuicktag
All in One SEO Pack
BackWPup
Broken Link Checker
Category Order
Contact Form 7
Crayon Syntax Highlighter
Crazy Bone
Custom Permalinks
Edit Author Slug
Google XML Sitemaps
Insert Headers and Footers
Jetpack by WordPress.com
jonradio Multiple Themes
Movable Type and TypePad Importer
Newpost Catch
No Self Pings
Pretty Link Lite
PS Auto Sitemap
PubSubHubbub
Q2W3 Fixed Widget
Table of Contents Plus
Throws SPAM Away
WordPress Popular Posts

※プラグイン「WordPress Related Posts」と「FV Top Level Categories」
 は「Multi Plugin Installer」では上手くインストールされませんでした。
 これらは通常通り手動でインストールします。
 

次に、インストールしたプラグインを一括で有効化します。

WordPressメニューの「プラグイン」をクリックします。
WordPressダッシュボード-プラグインをクリック
 

一番上のチェックボックスにチェックを入れます。
プラグインを一括選択
 

リストから【有効化】を選択し、【適用】をクリックします。
プラグインを一括で有効化する
 

以上で、全てのプラグインを有効化できました。

各プラグインの設定は一つ一つおこなっていきましょう。

参考:WordPressプラグイン一覧

私が使っている or 使ったことがあるプラグインの中から
知っておいた方が良いプラグインを一覧にしておきます。
 

これまで知らなかったプラグインもあると思いますので、
便利そうだなと思ったプラグインは使ってみてください。
 

おすすめプラグイン一覧(abc順)
404 Redirection 404ページを301リダイレクトでトップページに転送
AddQuicktag 装飾コードのボタン追加で記事作成効率化
Akismet スパム対策
All in One SEO Pack SEO対策 ※賢威の場合は不要
Arigato Autoresponder and Newsletter 無料ステップメール
BackWPup WordPressのデータをバックアップ
Broken Link Checker リンク切れを通知
Category Order カテゴリー表示順序の並び替え
Contact Form 7 問い合わせフォームの設置
Crayon Syntax Highlighter ソースコードを記事内に表示
Crazy Bone ログイン履歴を記録
Custom Permalinks 記事URLを自由に変更
Edit Author Slug 投稿者スラッグの変更(不正ログイン対策)
FV Top Level Categories パーマリンクURLからcategoryを削除
Google XML Sitemaps サイトマップをGoogleに送信
Insert Headers and Footers ヘッダー・フッター部にコードを追加
Jetpack by WordPress.com 様々な機能がありますが、無料CDN「PHOTON」で転送量を削減
jonradio Multiple Themes 記事ごとにWordPressテーマの種類を変更
Members Only 会員サイトの作成
Movable Type・TypePad インポートツール MT形式(Movable Type等)のデータで記事を一括投稿
Multi Plugin Installer 複数のプラグインをまとめて一括インストール
Newpost Catch サムネイル画像付きで最近の投稿(新着記事)を表示
No Self Pings 内部リンク設置時の通知の無効化
Password Protected サイト全体にパスワードで閲覧制限を設定
Pretty Link Lite 短縮URLの作成
PS Auto Sitemap 記事一覧自動生成
PubSubHubbub 記事作成時にGoogleへ自動通知
Pz-LinkCard リンクカードを表示
Q2W3 Fixed Widget サイドバースクロールの設定(例:AFFIKATSU漫画)
Search Regex サイト内の文字列を一括置換(一括変換)
SiteGuard WP Plugin 不正ログインやスパムコメントなどのセキュリティ対策
Slim Stat Analytics アクセス解析
Table of Contents Plus 記事内に目次を自動生成
Throws SPAM Away スパムコメント対策
WordPress Popular Posts サイドバーへ人気記事ランキングを自動作成
WordPress Related Posts 記事下に関連記事を自動表示
WP All Export 自サイト内の記事データ(タイトル・URLなど)を出力
WP Statistics アクセス解析
WP Mail SMTP WordPressからのメールをSMTPサーバを利用しGmailから送信
コピー用

404 Redirection
AddQuicktag
Akismet
All in One SEO Pack
Arigato Autoresponder and Newsletter
BackWPup
Broken Link Checker
Category Order
Contact Form 7
Crayon Syntax Highlighter
Crazy Bone
Custom Permalinks
Edit Author Slug
FV Top Level Categories
Google XML Sitemaps
Insert Headers and Footers
Jetpack by WordPress.com
jonradio Multiple Themes
Members Only
Movable Type・TypePad インポートツール
Multi Plugin Installer
Newpost Catch
No Self Pings
Password Protected
Pretty Link Lite
PS Auto Sitemap
PubSubHubbub
Pz-LinkCard
Q2W3 Fixed Widget
Search Regex
SiteGuard WP Plugin
Slim Stat Analytics
Table of Contents Plus
Throws SPAM Away
WordPress Popular Posts
WordPress Related Posts
WP All Export
WP Statistics
WP Mail SMTP

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)
AFFIKATSUGuideBook

>> メルマガ登録はこちら <<

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA