複合キーワードとは?作成方法と調べる(検索)ツールでSEO対策

サイトを運営し始めたばかりは、
サイトのパワーがない状態です。

したがって、検索ボリュームの多いキーワードで
アクセスを集めるのは簡単ではありません。

もちろん、ライバルが少ないキーワードであれば可能ですが、
そうそう見つかりません。
 

しかも、もしあなたが初心者なのであれば
「どのようなキーワードが需要と供給のバランスが崩れているのか」
を判断するデータも持っていないと思います。
 

そこでおすすめの方法は、「複合キーワード」の使用です。
 

検索ボリュームの多いビッグキーワードを
メインキーワードにする場合は、

特に重要になる考え方ですので、
確実に理解しておきましょう。
 

複合キーワードの作成方法と
調べる検索ツールを紹介します。

複合キーワードとは?

基本的な記事タイトルの作成方法は、

1. 1つの単語をメインキーワードに選ぶ
2. そのメインキーワードの関連キーワードを選定する
3. キーワードを組み合わせてタイトルを作成する

 

といった流れです。
 

基本は上記の方法で問題ありませんが、
メインキーワードが検索ボリュームの多い
ビッグキーワードとなると異なります。

多くのライバルが存在しますので、
検索結果の上位に表示させることは簡単ではありません。
 

そこで有効なのが、
メインキーワードを複合キーワードにする方法です。
 

複合キーワードとは、2つ以上のキーワードから
構成されたキーワードのことです。
 

例えば、超ビックキーワードである
「妖怪ウォッチ」で考えてみます。

現在では、妖怪ウォッチ関連のサイトは星の数ほどあり、
サイトを作ったばかりで「妖怪ウォッチ」という
単一キーワードで検索結果上位に表示させることは
かなり難しいです。
 

そこで、ライバルの存在を減らすために
複合キーワードを考えます。

例えば、「妖怪ウォッチ ワールド 攻略」などの
複合キーワードがあります。
※スペースを忘れないようにしましょう。
 

このような複合キーワードを
メインキーワードとして考えると
ライバルの数が減るので、
検索結果上位に表示される可能性が高まります。

※実際にタイトルを作成する時は
 ライバルチェックを欠かさないようにしましょう。

複合キーワードのSEO対策上のメリット

複合キーワードのSEO対策上のメリットとしては、

もちろんライバルが少なくなるということもあるのですが、
それよりも大きなメリットは
ビッグキーワード単体での検索で、
検索結果上位に表示されるようになる可能性がある

ということです。
 

流れとしては以下のようなイメージです。

1. 複合キーワードで多くのアクセスが集まる

2. 価値ある記事として検索エンジンからの評価が高まる。

3. さらにアクセスが集まる。

4. ビッグキーワード単体での検索でも検索結果上位に表示される。

5. アクセスが爆発する。

 

以上のように、複合キーワードの使用は、
SEO対策上の大きなメリットがあります。

特にビッグキーワードは
複合キーワードを使うメリットが大きいです。

複合キーワードの作成方法と調べる(検索)ツール

それでは複合キーワードの作成方法と
その時に使うキーワードを調べる(検索)ツールを紹介します。

先程と同様にビッグキーワードの例は、「妖怪ウォッチ」です。

複合キーワードの作成方法:Googleサジェスト

まず、メインキーワードの「妖怪ウォッチ」の
関連キーワードを調べます。

Googleサジェストキーワードを一括で取得する
「関連キーワード取得ツール」を使います。
関連キーワード取得ツール
(http://www.related-keywords.com/)

 

「妖怪ウォッチ」と入力し、「取得開始」をクリック。
複合キーワードとは 作成方法 調べる 検索 ツール SEO 対策 取得開始
 

全キーワードリストをすべてコピーします。
(「Ctrl + A」→「Ctrl + C」)
※クリックすると拡大します。
関連キーワード取得ツール
 

Google 広告の
キーワードプランナーにアクセスします。
Google 広告のキーワードプランナー
(https://adwords.google.com/KeywordPlanner)

 

「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックします。
※クリックすると拡大します。
キーワードプランナーの検索のボリュームと予測のデータを確認する
 

「関連キーワード取得ツール」でコピーしたキーワードを
空欄に貼り付け、「開始」をクリックします。
※クリックすると拡大します。
キーワードプランナーの検索のボリュームと予測のデータを確認する02
 

「過去の指標」をクリックします。
キーワードプランナーの予測データ
 

以下のように検索ボリュームが表示されます。

「月間平均検索ボリューム」をクリックすると、
検索ボリューム順に並べることができます。
※クリックすると拡大します。
キーワードプランナーの過去の指標
 

表示する行数は一番下で変更することができます。
キーワードプランナーの表示する桁数
 

ここで複合キーワードを探すことが可能です。

ズラーっと下にスクロールさせていくと、
3語の複合キーワードが表示されています。

一般的に、
3語の複合キーワードが表示されていたら、
前の2語でメインキーワードを作ると
タイトル作成に十分な関連キーワードが見つかる

ことが多いです。

今回の例で言うと、
3語の複合キーワードは以下のように存在します。
キーワードプランナーのメインキーワード
 

この場合、
「妖怪ウォッチ ワールド」
「妖怪ウォッチ ぷにぷに」などを
メインキーワードとして使うことを考えます。
※スペースを忘れないように。

これらをメインキーワードと考え、
再度、関連キーワード取得ツールで
関連キーワードの調査を行います。

2語の複合キーワードを
メインキーワードにしたにも関わらず、
それでも関連キーワードの数が多い場合は、
3語をメインキーワードとすることも考えます。

複合キーワードがある限り、どんどん絞っていくと
ライバルが少なくなり効果的です。

複合キーワードの作成方法:Yahoo!虫眼鏡

Yahoo!の検索窓に「妖怪ウォッチ」と入力し、
「検索」をクリックします。
Yahooの検索
 

以下のように、検索窓の下に
虫眼鏡キーワード(検索の多いキーワード)が表示されます。
Yahooの虫眼鏡キーワード01
 

検索窓の下だけではなく、
検索結果の下にも表示されています。
Yahooの虫眼鏡キーワード02
 

今回は、「妖怪ウォッチぷにぷに」を選択します。
Yahooの虫眼鏡キーワード03
 

さらに虫眼鏡キーワードが表示されています。

「妖怪ウォッチぷにぷに qrコード」を選択します。
Yahooの虫眼鏡キーワード04
 

さらにさらに虫眼鏡キーワードが表示されています。
「妖怪ウォッチぷにぷに qrコード やり方」を選択します。
Yahooの虫眼鏡キーワード05
 

このように虫眼鏡キーワードを選択していくだけで、
複合キーワードを取得できるので簡単です。

GoogleとYahoo!で結果が異なることもありますが、
だいたい似たようなキーワードになりますので、
使いやすい方を選べば問題ありません。
 

以上、複合キーワードに関して紹介しました。
 

SEO対策として非常に効果的な方法ですので
ぜひ使ってみてください。

上手くアクセスを集めることができれば、
ビッグキーワードだけの検索で
上位表示できるようになり、アクセスが爆発します!

また、ビッグキーワードの記事を書く際は、
記事のボリューム(文字数)・情報量も多くし、
内容の濃い記事にすることも心がけてください。

これはビッグキーワードでない場合もそうですが、
ビッグキーワードの場合は特に意識してください。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)

↓↓↓メルマガ登録は下のフォームから↓↓

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA