検索急上昇ワードランキングや人気検索ワード・注目ワードはここから!

今現在の旬のキーワードを探す時は、
ここで紹介するサイトがおすすめです。
 

多くの人が利用している以下のサイト

  • Google(グーグル)
  • 楽天市場
  • ツイッター
  • 価格.com

これらのサイトは
急上昇ワードランキングや季節先取りワードを公表しています。
これを利用しない手はないですよね。
 

旬のキーワードでアクセスを集めたい場合は
まずはここをチェックしましょう。
 

これらのサイトの急上昇ワードランキングに載る前に
記事や動画などのコンテンツを作るのが一番良いですが、

ここに載ってからでも十分アクセスは集められますので、
速報記事など挑戦する場合は利用してみてください。
 

 
Googleの検索急上昇ワードランキング
Google Trendグーグル急上昇ワードランキング

検索急上昇ワードランキング(https://trends.google.co.jp/trends/hottrends#pn=p4)
 

↓今現在の急上昇ワードはこちらです。

 

 
cotoha.com トピックス
cotoha.com
 
cotoha.com トピックスは、Googleトレンド急上昇ワード、
はてな注目キーワード、dメニュー急上昇が
まとめて見られるので便利です^^
 
cotoha.com トピックス (http://cotoha.com/)

 

 
楽天市場の検索急上昇ワードランキング・季節先取りワードランキング
楽天急上昇ワードランキング

検索急上昇ワードランキング・季節先取りワードランキング
(http://affiliate.rakuten.co.jp/trend/)

 

 
ツイッター(リアルタイム検索)の話題のキーワード
ツイッターリアルタイム検索の話題のキーワード

ツイッター(リアルタイム検索)の話題のキーワード
(http://search.yahoo.co.jp/realtime/)

 

 
価格.com人気検索キーワードランキング
価格.com人気検索キーワードランキング

価格.com人気検索キーワードランキング
(http://kakaku.com/keyword/)

 

ここでは、速報記事などに使用する急上昇ワードを
確認できるサイトを紹介していますが、
速報記事をメインで書かないことをおすすめします。
 

速報記事をまったく書かないほうが良い
ということではありません。

長期安定型、季節爆発型、話題爆発型、
サプライズ爆発型などの記事を多く投稿した上で
短期爆発型の速報記事を書くことは
アクセスを呼びこむ有効な方法です。
 

ネタ選定に関しては以下の記事をご確認ください。

ネタの種類と特徴を紹介しています。

 

速報記事ばかりでアクセスを集めると
ペナルティを受ける可能性が高くなります。

おそらく、急激なアクセスの増加があると
Goolgeの目視チェックが入ります。

その際、明らかに速報記事ばかりの低品質なサイトだと
ペナルティを受けます。
 

長期安定型、季節爆発型、話題爆発型、
サプライズ爆発型などの記事を投稿しておけば、
急激なアクセスの増加が合った場合でも
低品質なサイトだと判断されません。
 

速報記事はブログの土台が出来てきたという時に
使うのが効果的です。

 

速報記事でアクセスを爆発させることによりサイトの評価が上がり、
これまでアクセスのなかった記事も見られるようになります。
 

その記事が良い記事であればさらに評価が上がり、
さらにアクセス数が増えるといった好循環が生まれます。
 

速報記事はこのようにブログに刺激を与えて
アクセス数を底上げする目的で使用するようにしましょう。
 

ブログ開始当初から速報記事ばかりを狙うのはおすすめしません。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)

↓↓↓メルマガ登録は下のフォームから↓↓

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA