Similarwebの使い方と見方!無料で競合サイトのアクセス解析!

自サイトはGoogleアナリティクスなどでアクセス解析ができますが、
他人のサイトのアクセス解析もできたら非常に効率的ですよね?

自分で記事を書いて分析する必要がなく、
アクセスを集められるキーワード、ジャンル
を効率的に探すことができます。

そんな希望を少し叶えてくれるのが、今回紹介するSimilarweb
というサイトです。

「Similarweb」は、アクセス解析をしたい
サイトのURLを入力してクリックするだけで、

そのサイトのアクセス状況をある程度知ることができてしまいます。

しかも、無料で利用可能です。
※有料プランもあり。
 

精度に関してですが、試しに私が運営しているトレンドブログの
アクセス解析をしてみたところ、これは使えると判断しました。
 

求める精度は、どのようなことを知りたいか、
利用方法によって異なると思いますので、
自サイトのアクセス解析データを確認して、
使えるかどうか判断するのが確実です。

では、Similarwebの使い方と見方を紹介します。

※ある程度アクセスを集めているサイトでないと
「NOT ENOUGH DATA」と表示され、アクセス解析をすることはできません。

Similarwebの使い方と見方

使い方は非常に簡単です。

以下のURLにアクセスします。
http://www.similarweb.com/

以下のようにアクセス解析をしたいサイトのURLを入力し、
「Search」をクリックします。

今回は日本サッカー協会のホームページを例に使用します。

ちょうどこの記事を書いている時にサッカーの話題があったので。。。

意味はありませんm(__)m
Similarwebの使い方-URLの入力
 

実際使ってみればある程度、理解できるのではないかと思います。
 

まず、一番上にランキングが表示されています。

ここはぱっと見るだけでそれほど参考にしていません。
Similarwebの使い方 ランキング
 

トラフィック概要

「トラフィック概要」では、以下の項目を確認することができます。

・アクセス数の推移
・滞在時間
・ページビュー/セッション
・直帰率
・アクセス元の国

「アクセスが増えてきているのか」
「どの時期のアクセス数が多かったのか」

などを把握します。
Similarwebの使い方 トラフィック概要
 

「トラフィックソース」では、どこ経由でアクセスされているのか
を確認することができます。

「検索からアクセスして来てるのか」
「SNSから来てるのか」
「直接URLを入力して来ているのか」

などを確認することができます。
Similarwebの使い方-トラフィックソース
 

トレンドブログの場合は、ほとんどのアクセスが検索から
来ているのではないかと思います。

リファラル:参照元・参照先

「リファラル」では、
「どこのサイト経由でアクセスしているのか?」
「アクセスした後はどこのサイトにアクセスしているのか?」

などを確認することができます。
Similarwebの使い方-リファラル

検索

「検索」では、
「アクセスの多い検索キーワードは、どのようなものがあるのか?」
を確認することができます。

私はここを重点的に確認しています。

どのようなキーワード・ジャンルがアクセスを集めやすいのかを把握し、
自サイトの記事作成の参考にします。

Similarwebの使い方-検索

ソーシャル

「ソーシャル」では、
「どのSNSから多くアクセスが来ているのか」
を確認することができます。
Similarwebの使い方-ソーシャル
 
 

以下、次のような項目がありますが、上の項目まで確認しておけば十分です。
 
 
ディスプレイ広告
「ディスプレイ広告」では、Google 広告などの
ディスプレイ広告から来ているデータを確認することができます。
Similarwebの使い方-ディスプレイ広告
 
 
オーディエンスの興味
「オーディエンスの興味」では、
「サイトにアクセスしたユーザーはどうのようなことに興味があるのか」
を確認することができます。
Similarwebの使い方-オーディエンスの興味
 
 
競合および類似サイト
「競合および類似サイト」では、テーマやジャンルが似ているサイト
を確認することができます。
Similarwebの使い方-競合および類似サイト
 
 
Related Mobile Apps
「関連モバイルアプリ」では、サイトから販売されているアプリ
を確認することができます。
Similarwebの使い方-関連モバイルアプリ

その他の競合サイト調査のアクセス解析ツール

Similarwebの他にも同様の解析サイトがあります。

調べたいサイトのURLを入力してクリックするだけですので、
一度試してみてください。

※海外にはこのようなサイトがたくさんあります。

ウクライナAhrefs社の競合サイト調査ツール(https://ja.ahrefs.com/)

Amazonの子会社Alexa Internet社の競合サイト調査ツール(http://www.alexa.com/)

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)

↓↓↓メルマガ登録は下のフォームから↓↓

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA