WordPressのInsert Headers and Footersの使い方は?

 
ブログを運営していると
ヘッダー(<head></head>)に

  • Google アナリティクスのトラッキングコード
  • Google サーチコンソールのHTMLタグ(所有権の確認)
  • Google アドセンスの広告コード

などを追加する必要が出てきます。
 

テーマヘッダー(header.php)を編集すれば、
ヘッダーにコードやタグが追加ができますが、
操作を間違えるとサイトが表示されなくなることもあります。
 

また、WordPressテーマを変更した時に、
再度設定しないといけないのを忘れたり…
 

WordPressプラグイン
「Insert Headers and Footers」を使うと、
テーマヘッダー(header.php)を編集しなくても
簡単にヘッダーにコードやタグが追加できるので便利です。

※ヘッダーだけではなく、フッターも同様。
 

今回は、プラグイン
「Insert Headers and Footers」
の使い方を紹介します。

Insert Headers and Footersのインストールと有効化

まず、
Insert Headers and Footersの
インストールと有効化をします。
 

ダッシュボードの「プラグイン」
→「新規追加」をクリックします。
WordPressのプラグインの新規追加
 

「Insert Headers and Footers」を検索して、
「今すぐインストール」をクリックします。
Insert-Headers-and-Footersの検索とインストール
 

「有効化」をクリックします。
WordPressのInsert-Headers-and-Footersの有効化
 

以上で、
「Insert Headers and Footersの」の
インストールと有効化は完了です。
 

次に、
「Insert Headers and Footersの」の
使い方を紹介します。

Insert Headers and Footersの使い方

ダッシュボードの
「設定」→「Insert Headers and Footers」をクリックします。
設定のInsert-Headers-and-Footers
 

上段の「Scripts in Header」は「ヘッダー <head>タグ内」、
下段の「Scripts in Footer」は「フッター </body>タグの前」に
それぞれ追加されます。
Insert-Headers-and-Footersのヘッダーとフッター部分
 

ヘッダーに追加したいコードやタグを
入力またはコピペして、「Save」をクリックします。
※ここではヘッダーにGoogleアナリティクスの
 トラッキングコードを追加しました。
Insert-Headers-and-Footersのアナリティクスのトラッキングコード追加
 

「Insert Headers and Footers」を使うと
簡単にヘッダーやフッターに追加できますよ。

非常に便利なプラグインですので使ってみてください^^

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!

↓↓↓メルマガ登録は下のフォームから↓↓

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA