ブログ記事のコメントへの返信の書き方!マナー無・迷惑・スパムは削除

サイトのアクセス数がある程度増えてくると、

あなたの記事に対して
コメントを書いてくれる読者が出てきます。
 

ただし、コメントの種類は様々!

・純粋に記事の内容に対して、共感の声を表現するコメント

・記事の内容に対して、間違った部分を指摘してくれるコメント

・夢を語るコメント(?)

・誹謗中傷のコメント

・記事と全く関係のないコメント(笑)

 
などなど。
 

今回は記事に対するコメントへの返信の書き方
を紹介します。

WordPressコメントの承認制への設定方法

まず、コメントは承認制にしてください。

上にも書いたように記事の中に
表示させたくないコメントが付く可能性もあります。
 

そのようなコメントは運営者としてはもちろん
喜ばれるものではないですが、

何も知らずに来た読者の方がそのコメントを見て不快に
感じてしまうかもしれません。
 

できることなら、記事を読んでくれた方には楽しい気持ち、
明るい気持ちでいてほしいですよね。
 

そのためにも、運営者のあなたがコメントを確認し、
公開すべきかどうか判断するようにしてください。
 

以下に、
コメントを承認制にするWordPressの設定方法
を紹介します。
 

WordPressダッシュボードの「設定」
→「ディスカッション」をクリックします。
WordPress設定-ディスカッション
 

「コメント表示条件の設定」の
「コメントの手動承認を必須にする」に
チェックを入れます。
WordPressコメント表示条件の設定
 

「変更を保存」をクリックします。
変更を保存
 

以上で、コメントを承認制にすることができます。

マナー無・迷惑・スパムのコメントは削除!

次に、返信はもちろん、承認さえする必要のない
コメントを紹介します。

判断は簡単です。

コメントを見た瞬間、

「ん?何このコメント?」

と思ったコメントはだいたい
削除しても問題ないコメントです。

マナーが無いコメント

ネット上でコメントすることに
慣れている読者に多いように感じます。

コメントを書く時のマナーとしては、
まず初めに特定できないまでも自己紹介をすべきです。

この辺はリアルと同様です。
 

名前が書いてなくても、

例えば、
「◯◯さんのファンです。」、「会社員です。」
これだけでも良いと思います。
 

いきなり自分の言いたい結論だけ書く読者がいます。

これはマナー違反です。
 

マナーの無い方を相手にすると
同じような人が書き込んでしまい、
サイトのイメージが悪くなる可能性があります。
 

他の読者の方にも良くありませんので、
このようなマナーのないコメントは削除しましょう。

迷惑なコメント

迷惑なコメントとは、

例えば、

・明らかに長いコメント

・日本語と英語以外の他の言語で書かれているコメント
※翻訳すると記事に関することが、書かれていたりします。

・他のサイトへの誘導コメント

・誹謗中傷、愚痴、文句
 

これらのコメントは表示していても読者のために
ならないので削除しましょう。

スパムコメント

英語でのコメントが多く、長文であることが多いです。

プラグイン「Akismet」を有効化していても、
スパムが完全になくなる訳ではありません。
 

良くわからないコメントは削除しましょう。
 

まだ、プラグインAkismetを有効化していない場合は、
以下の記事を参考にしてください。

Akismetの無料版の使い方

ブログ記事のコメントへの返信の書き方

では、上で紹介したコメント以外に対する
返信の書き方を紹介します。

基本的に承認するコメントに対しては
すべてのコメントに返信
してください。
 

名乗っている場合は
「◯◯さん、ありがとうございました。」など、
コメントのお礼を伝えましょう。
 

相手のコメントに触れて、返信をするとなお良いです。
 

また、記事の内容に対する指摘をしてくれる
読者もいます。
 

その場合は、指摘項目を確認し、
実際間違っていたと判断できれば、
記事内容を修正し、指摘に対して謝罪とともに
お礼を伝えましょう。
 

この指摘コメントは、サイトの信頼性を上げてくれる情報です。

ありがたく受け止め、感謝しましょう。
 

もし、指摘されたことに対して、真実がわからないのであれば
承認する必要はありません。
 

事実がわからない場合は、記事内容を断定する形でなく、
あやふやな言い方に変更する
のが良いでしょう。
 

例えば、

「~~です」
 ↓
「~~のようです」とか「~~という噂があります」

など。
 

これは記事を書く段階から気をつけてほしいことです。

事実かわからない情報は、断定しないようにしましょう。
 
 

以上、今回は

  • 承認するコメントの見分け方
  • 記事のコメントへの返信の仕方

を紹介しました。
 

読者にとってコメントしやすい環境を
整えることも必要ですね。

コメントを書いてくれた読者には
感謝することを忘れないようにしましょう。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)

↓↓↓メルマガ登録は下のフォームから↓↓

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA