ブログアクセス数を増やす方法(収入アップ)!個別記事とサイト全体を考慮

ブログのアクセス数は
どのようすれば増えるのでしょうか?

PPC広告やSNSを利用して
サイトにアクセスしてもらう方法など様々ありますが、
ここではSEOの観点から紹介します。

※Search Engine Optimization:検索エンジン最適化

SEO対策は検索エンジンによっても異なり、
それぞれの検索エンジンは日々進化しています。

ただし、Googleなどの検索エンジンは、
検索者が知りたい価値ある情報を届けるために
日々改善されています。

そのことから考えると、
価値のある情報を発信している記事は検索結果上位に表示され、
上位表示する記事の多いブログやサイトはアクセス数が増加します。

この考え方から、
今回は具体的な行動レベルまで
落としこんでいきます。

ブログアクセス数の増加 = 収入の増加

まず初めに理解しておくことは、
インターネットの世界では基本的に
「アクセス数=収入」ということです。

特に、私が初心者の方におすすめしている
Googleアドセンス広告を利用した
トレンドサイトではアクセス数は命です。

 

厳密には、クリック単価や
クリック率なども報酬に関わってきますが、
まずはアクセス数が少ないことには始まりません。
 

トレンドサイトに取り組むにあたって
アクセス数を増やすことは非常に重要ですので、
この記事の内容を確認し
どのような記事・サイトがアクセス数が多くなるのか」
をしっかりと理解しておいてください。

ブログアクセス数を増やす方法:記事

まず、サイト全体ではなく記事単体から見た、
アクセス数を増やす方法を紹介します。

アクセス数を増やすためには
検索結果で上位表示される必要があります。

上位に表示されれば
検索者がクリックしてアクセスする
可能性が高まるからです。
 

そして、検索結果で上位表示されるためには
検索エンジンから高く評価される必要があります。

では、検索エンジンはどのような記事を
高く評価するのでしょうか?

それは、検索者にとって良い記事です。

漠然としていますが、ここに注目して
アクセス数を増やす方法を紹介していきます。
 

タイトルに需要のあるキーワードを含める

そもそも需要のない記事は
アクセスが集まるはずはありませんので、
需要があるということは必須です。
 

そして、検索者はまずタイトルを見て記事内容を判斷し、
記事にアクセスするかどうかを判断します。
 

検索者にとって情報があるかどうか
判断しやすいタイトルにすることも大切です。

需要のあるキーワードの探し方は以下を参考にしてください。
関連記事→ ランキングを調べることで需要のあるキーワードをゲット?

 

内容の濃い記事、質の高いコンテンツである

内容が薄い記事は
検索者を満足させることが難しいです。

「内容が薄い記事(質の低い記事)とは
 どのような記事なのか」
をGoogleのMatt Cuttsさんが説明されています。

 

基本的には文字数を多くすることを意識します。

ただし、検索者が満足する濃い情報を書く
という意識は忘れないで下さい。
 

文字数に関しては以下の記事を参考にしてください。

関連記事→ ブログ記事の文字数は何文字が適切?SEO対策と読みやすい最適値は?

オリジナルコンテンツである

検索者は既に見たことがある情報は
必要ありません。
 

オリジナルと聞くと、
「イチから考えないといけない」
と思ってしまうかもしれませんが、
その必要はありません。

他のサイトと同じ内容だったとしても、
表現方法を変えたり、説明方法を変えるだけでも
オリジナルティのある記事にすることは可能です。

コンテンツポリシーに反しない

コンテンツポリシーに反している記事は、
検索者が満足する可能性は少ないですし、
検索者に悪影響を与える可能性もあります。

※以下の記事は必ず確認してください。

関連記事→ Google Adsenseヘルプ:コンテンツポリシー|禁止コンテンツ
(10個の禁止コンテンツが紹介されています)

記事がきれいで読みやすい

文章がだぁ~~~と単調に
書かれているページよりも、
見出しや画像、改行、装飾などがある
記事の方が検索者は読みやすいです。
 

以上、最低限この5項目を考慮して
記事作成してください。

  • タイトルに需要のあるキーワードを含める
  • 内容の濃い記事、質の高いコンテンツである
  • オリジナルコンテンツである
  • コンテンツポリシーに反しない
  • 記事がきれいで読みやすい

 
また、記事作成時には考慮できませんが、
以下のような記事も検索エンジンの評価が
高くなる傾向があります。

記事作成時期が古い

検索者が満足している記事ということを
検索エンジンが時間をかけて認めるからです。
(記事の信頼性高)

※内容の濃い記事であることが前提です。

※検索キーワードによっては
 新しい記事の方がアクセスが集まります。

ブログアクセス数を増やす方法:サイト

では次に、サイト全体から見た、
アクセス数を増やす方法を紹介します。

検索エンジンからの
サイト全体の評価が高いと、
サイト内にある記事が検索結果で
上位表示される可能性が高くなります。

検索エンジンはどのようなサイトを
高く評価するのでしょうか?

記事更新頻度が高い

継続的に価値ある情報を
発信しているサイトかどうか。

記事総数が多い

これまでにどのくらいの価値を提供してきたのか。
 

以上の2項目を考慮してください。
 

ただし、記事の更新頻度が高くても、
記事の総数が多くても、
その記事自体が「検索者にとって良い記事」
でなければ逆効果になってしまいます。

まず、検索者にとって良い記事を
作成することが前提になります。
 

良い記事を作成できて初めて
記事の更新頻度や総数の効果が出てきますので、
ただやみくもに記事を量産することは
しないようにしましょう。

以下の記事ではサイト内に内容の薄いページがあった場合の対処法を紹介しています。
関連記事→ noindex nofollowとは?違いやSEO対策の意味は?

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)

↓↓↓メルマガ登録は下のフォームから↓↓

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA