コアサーバーのWordPress自動インストール方法やドメイン設定のやり方

今回はコアサーバーの設定方法を紹介します。
 

私は以下の記事にもあるように
エックスサーバーをおすすめしています。

エックスサーバーの申込方法とおすすめプラン
 

ただ、
アクセス数が少ないサイトの場合はコストを抑え、
比較的安いコアサーバーを使うのも良いでしょう。
 

どのくらいのレンタル代になるか比較してみると、
ドメイン数、MySQLが無制限のプランであれば、

エックスサーバーのX10プラン:12ヶ月約1,6000円
コアサーバーのCORE-Aプラン:12ヶ月約5,000円

 
と、エックスサーバーの3分の1の金額でレンタルできます。
 
※サーバー料金の詳細は以下をご確認ください。
エックスサーバーX10プランの料金表
コアサーバー各種プランと料金表
 

そこでコアサーバーを使ってみたのですが、
エックスサーバーと比べると非常に使いにくいです。。。^^;

公式マニュアルも初心者には理解しにくくなっています。
 

そこで、
コアサーバーを使った以下の設定方法を
できるだけ分かりやすく紹介していきます。

  • ドメインを設定する方法
  • WordPressを自動インストールする方法

 

コアサーバーにWordPressをインストールする流れ

まず、
コアサーバーにWordPressをインストールする場合の
全体的な流れを紹介します。
 

  • 【ドメインサービス側】ネームサーバーの設定
  • 【ドメインサービス側】DNS設定
  • 【コアサーバー側】ドメインウェブの設定
  • 【コアサーバー側】MySQLの追加
  • 【コアサーバー側】WordPressインストール
  • 【サイト】WordPressにアクセスし、DB情報入力とログイン


以上の流れでWordPressをインストールすることができます。
 

今回は、
ドメインサービス側の設定まで完了しているものとして、
「【コアサーバー側】ドメインウェブの設定」から紹介していきます。
 

ドメインウェブの設定

コアサーバーの管理画面の左メニューにある
「ドメインウェブ」をクリックします。
ドメインウェブをクリック
 

Main「blank」になっていますが、ここは変更せずに、
その下のSub1にドメイン名を入力します。
ドメイン名の入力
 

ドメインを入力したら、【ドメイン設定】をクリックします。
ドメイン設定をクリック
 

すると、以下のように「ドメイン設定を変更しました」と表示されます。
ドメイン設定を変更しました
 

以上でドメインの設定は完了です。
 

MySQLの追加

次に、
WordPressをインストールするために、MySQLを作成します。
 

左メニューにある【データベース】をクリックします。
管理メニューのデータベースをクリック
 

MySQLを作成(or 編集)する行にチェックを付け、(今回は1番上の行)
任意のパスワードを入力し、文字コードを「UNICODE」に変更します。
MySQLの追加
 

入力が終わったら、【作成】をクリックします。
データの作成をクリック
 

作成をクリックすると以下のようなが画面が表示されますので、
【OK】をクリックします。
データベースの作成を確認
 

以下のように表示されれば、MySQLの作成は完了です。
MySQLデータベース名を正常に送信
 

ここで、後程入力する必要がある
「DB名」「DBユーザー名」「パスワード」をメモしておきます。

【確認】をクリックすると表示されます。
DB名・DBユーザー名・パスワード
 

WordPressの自動インストール方法

左メニューにある【CGIインストール】をクリックします。
CGIインストールをクリック
 

「/public_html/」の後ろにドメイン名を入力して、
【インストール】をクリックします。 ※「www」ありの場合は「www」も入力。
ドメインを入力してインストールをクリック
 

以上で、コアサーバーでの
WordPressのインストール処置は完了です。
 

WordPressにアクセスし、DB情報入力とログイン

次に、サイトにアクセスし、
データベースの情報などを入力していきます。
 

ここで注意が必要です。

コアサーバーの以下のマニュアルには、
https://www.value-server.com/startup/wp.html
【開く】をクリックするとありますが、
【開く】をクリックしてはいけません。
 

必ずサイトのURLにアクセスするようにしてください。
 

サイトのURLにアクセスすると、

以下のような画面になりますので、
【さあ始めましょう!】をクリックします。
WordPressのデータベース情報を準備
 

MySQLを作成した時にメモした情報を入力し、
【送信】をクリックします。
データベース接続のための詳細を入力
 

【インストール実行】をクリックします。
WordPressのインストールを実行
 

「必要情報」を入力する画面が表示されるので、

・サイトのタイトル
・ユーザー名
・パスワード
・メールアドレス

を入力して、【WordPressをインストール】をクリックします。
必要情報を入力してWordPressをインストール
 

問題なければ、
以下のように「成功しました」と表示されます。

【ログイン】をクリックします。
WordPressをインストールしました
 

先程設定した

・ユーザー名またはメールアドレス
・パスワード

を入力し、【ログイン】をクリックします。
ユーザー名とパスワードを入力してログイン
 

以上です!

このような流れで
コアサーバーにWordPressをインストールすることができます。
 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)
AFFIKATSUGuideBook

>> メルマガ登録はこちら <<

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA