Google Search Consoleの効果的な使い方!掲載順位とアクセス数の関係

Google Search Consoleというと、

・サイトマップ
・Fetch as Google

この2つくらいしか使用していない
という人が多いのですが、
この状態は非常にもったいないです。
 

Google Search Consoleは、
アクセス解析ツールとしても
非常に優秀な機能があります。
 

それは、
検索キーワード(検索クエリ)に対する
検索結果の掲載順位が分かる機能です。
 

今回は
Google Search Consoleを使って
効率良くアクセス数を増やす方法を紹介します。
 

検索キーワードに対する検索結果掲載順位を確認

検索キーワードに対する検索結果掲載順位の確認は
GRCなどのツールを使用しているかもしれませんが、

これらのツールは自分の狙ったキーワード、
ツールに指定したキーワードしか順位を確認することはできません。

※一般的にGRCを使用しているのは
 ASPを利用したサイトアフィリエイターで、
 トレンドアフィリエイトの実践者は不要です。

GRCの詳細は公式ページを参照ください。
▶ http://seopro.jp/grc/
 

しかし、Google Search Consoleであれば、
実際にアクセスが来ている検索キーワードの
検索結果掲載順位を確認することができます。
 

この機能を使って以下の施策をすることにより、
アクセスを効率的に集めることが可能です。

表示回数の多い検索キーワードに関する情報を充実させ、
検索結果掲載順位を1つでも上げる。

 
この理由と方法を紹介します。
 

検索結果掲載順位を上げる意味

検索結果の掲載順位を上げれば
アクセスが増えるというのは当然ですが、

それがどのくらい増えるのか
数値で理解している人は少ないです。
 

実際に自分のサイトのデータを確認することにより、
掲載順位とクリック率の関係を知ることができます。
 

例として、私の運営している
あるトレンドサイトのデータを紹介します。
 

掲載順位とクリック率の確認方法

まず、以下のURLをクリックし、Google Search Consoleにログインします。
https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja
 

データを見たいサイトのドメインをクリックします。
Google Search Consoleホーム
 

画面左側にあるメニューから
「検索トラフィック」→「検索アナリティクス」をクリックします。
検索トラフィック-検索アナリティクスをクリック
 

以下の4項目全てにチェックを付けます。
 ・クリック数
 ・表示回数
 ・CTR
 ・掲載順位
クリック数-表示回数-CTR-掲載順位すべてにチェック
 

簡単に用語の説明をしておきます。

・クリック数:検索結果上のリンクがクリックされ、記事にアクセスされた回数。
  ※リンクは基本的に記事タイトルですが、変更される時もあります。

・表示回数:検索結果にリンクが表示された回数。
  ※スクロールしないでリンクが画面上に表示されなかった時でもカウントされます。

・CTR:クリック率=クリック数/表示回数。

・掲載順位:検索結果に表示された平均掲載順位。

用語説明の詳細はGoogle公式ページを参照ください。
▶ https://support.google.com/webmasters/answer/6155685
▶ https://support.google.com/webmasters/answer/7042828?hl=ja
 

グラフは無視して良いですので、その下のデータを確認します。
表示回数の多い順位並べ替えるために、「表示回数」をクリックします。
(↓画像をクリックすると拡大します)
表示回数順に並べ替える
 

今回は、表示回数の多さ25位までのデータを使用して説明します。
csv形式でエクスポートしたデータを掲載順位順に並べ替えました。
掲載順位順に並べ替えたデータ
 

これを見ると、掲載順位が上位のものほど
クリック率(CTR)が高い傾向があることがわかります。

掲載順位が6位以下になるとクリック率は一桁に落ちています。
 

例えば、
掲載順位1.5位のクリック率が30%
掲載順位6.0位のクリック率が3%ですので、
単純計算で、アクセス数が10倍も違ってくるということです。

※同じタイトル(記事)ではないので、本来は単純に比較はできません。
 あくまでそのような傾向があるということの紹介です。

 また、データにはノイズも存在しますので、
 細かい数値にとらわれないように注意してください。
 

表示回数の多いキーワードというのは
掲載順位が上がった時のアクセス増の効果も絶大です。
 

表示回数の多いキーワードの情報を充実させることにより、
少しの労力で大きくアクセス数を増やすことができます。
 

検索結果掲載順位を上げる具体的な方法

では、検索結果の掲載順位を上げる具体的な方法を紹介します。
今更そんなことを言わないでと思われるかもしれませんが。。。
 

これは新規に記事を作成する時と同じですが、

1. 実際にその検索キーワードで検索して上位の記事を確認する。

2. ライバルサイトに負けない記事になっているのか見直す。
 ※上位サイトの内容を網羅できており、かつオリジナルの内容があることがベスト。

3. ライバルサイトを見ていて疑問に感じたことがあれば、
  その疑問を解決する内容を自分の記事の中に入れる。

 
これだけです。
ライバルサイトに負けない記事を書いていれば検索順位は上がります。

ただし、
・どんな記事が負けないのか?
・どんな記事が検索ユーザーにとって良い記事なのか?
は判断が難しいところがあります。

まずは、自分で見て「この記事なら負けないだろう」
というところまで記事を編集してみてください。
 

以上が、検索結果の掲載順位を上げる方法です。
 

今回はGoogle Search Consoleを使った
アクセス数の増やし方を紹介しました。
 

既存の記事を少し編集するだけで
アクセス数が大きく変わる効率的な方法です。

既に多くの記事を書いており、
データが十分にある場合はどんどん取り入れていってください。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)
AFFIKATSUGuideBook

>> メルマガ登録はこちら <<

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA