アドセンス広告の貼り方!サイズ・種類の設定と配置で収入アップ!

※動画はパスワードで保護されています。



今回は、収益を最大化する
アドセンス広告の貼り方を紹介します。
 

まず、前提として
アドセンス広告数は1つの記事の中に3つまでとします。
 

特にアドセンス広告の個数に制限はありませんが、
以前は3枚までとなっていましたので基本は3枚とします。

※2016年8月に1ページ当たりの広告数の制限が廃止されました。
 

今回の内容は『広告数は1記事に3つ』ということを前提に、
サイズ・種類の設定配置の仕方について紹介します。
 

トレンドアフィリエイトの
サイト構成はだいたいどれも似ています。

ですので、
ここで紹介する広告設定にすれば、
あなたのサイトの収益も最大化する可能性は高いです。
 

もし、あなたが初心者の場合は
アクセス数が1日1万PV超えるまでは
ここで紹介する設定にしておきましょう。

アクセスが集まるようになったら
設定を変えて検証してみてください。

アドセンス広告収入の増やし方

アドセンス広告収入は
以下のような計算が成り立ちます。

報酬 = PV × CTR × CPC

 
PV::ページビュー数
 記事を見られた回数。
 一般的にアクセス数と呼びます。

CTR:クリック率
 ページビュー数に対する広告がクリックされた回数の割合。
 ※アドセンス管理画面上の「ページCTR」

CPC:クリック単価
 1クリック当たりの収益
 

このPV、CTR、CPCの3つの要素の内、
広告の貼り方(サイズ・種類・配置)が
影響するのはCTRとCPCです。

広告の貼り方はPVには影響しません。
 

したがって、
クリックされやすく、クリック単価が高くなる
ような広告の貼り方が求められます。

この考えを元に、収入を最大化する
アドセンス広告の貼り方を紹介します。

アドセンス広告のサイズ設定

まず、広告のサイズ(形)からです。

広告のサイズは
以下のような傾向があります。

・大きなサイズの方がクリック単価が高い
・大きなサイズの方がクリック率が高い
・縦長や横長のバナータイプよりも
 レクタングル(長方形)のクリック率が高い

 
したがって、広告のサイズは
レクタングルのできるだけ大きなサイズ
に設定します。

アドセンス広告の種類(タイプ)設定

広告の種類(タイプ)は
以下の3種類から選択します。

・テキスト広告とディスプレイ広告
・ディスプレイ広告のみ
・テキスト広告のみ

Googleアドセンスの広告タイプ設定

広告の種類は以下のような傾向があります。

・ディスプレイ広告の方がクリック単価が高い
・ディスプレイ広告の方がクリック率が高い

 
したがって、広告の種類は
ディスプレイ広告のみに設定します。

※ディスプレイ広告のメリットについて
 ヤフープロモーション広告のサイトで
 詳しく説明されています。
「ディスプレイ広告はテキスト広告よりもユーザーの心に響く」とは嘘か本当か?

アドセンス広告の配置

では、次はアドセンス広告の配置に関して。

まず、
サイドバー、フッター、ヘッダーは
クリック率が低いので貼ってはいけません
 

基本的に、広告を貼る位置は
読者の視線が一旦止まる位置です。

文章を読んだ後になります。
 

具体的に広告を貼る位置を言うと、

①序文後の第一見出しの上
②記事中盤の見出しの上
③記事下

簡易図で示すと
以下のような配置になります。
アドセンス広告の配置
 

この貼り付け位置であれば
Googleアドセンス規約違反にもなりません。

ただし、
Googleアドセンス規約は確認しておいてください。

AdSenseヘルプ:広告の配置に関するポリシー

動画の説明もあります。

 

では、
アドセンス広告の貼り方に関してまとめます。

広告のサイズ
 レクタングルのできるだけ大きなサイズ
 ※スマホからのアクセスがメインなので
  スマホ表示ではみ出さないサイズを選択。

広告の種類
 ディスプレイ広告のみ

広告の配置
 ①序文後の第一見出しの上
 ②記事中盤の見出しの上
 ③記事下

 

いろいろ私のサイトで検証しましたが
この広告の貼り方が一番収益化できています。

初心者の方や検証ができてない方は
参考にしていただけたらと思います。
 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)
AFFIKATSUGuideBook

>> メルマガ登録はこちら <<

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA