未来予測記事の書き方のコツ!技術不要のキーワード選定手法とは?

※動画はパスワードで保護されています。



トレンドアフィリエイトは
ブログにアクセスを集めて広告報酬を得る手法です。
 

アクセスを集めるコツは様々ありますが、

その中でも
比較的簡単にアクセスを集められる
未来予測記事に関して説明します。

未来予測記事とは?

未来予測記事とは、未来に起こる事実を把握し、
その時に検索されるキーワードを予想して書く記事のことです。
 

ここで重要なのは
「未来に起こることを予想する訳ではない」
ということです。
 

未来に起こることは知っている、
その知っていることの中から

検索されるネタ、つまり、
メインキーワードを予想して書く記事のことを意味します。
 

ブログのネタに使える未来のことは
簡単に知ることができます。

または、
知ることができるネタだけで
アクセスを集めるには十分と言うこともできます。

未来予測記事の種類

未来予測記事には
短期、中期、長期の3種類あります。

  • 短期:速報記事
  • 中期:翌週~一ヶ月先の予測記事
  • 長期:一ヶ月以上後の予測記事

それぞれ説明していきます。

短期:速報記事

短期の未来予測記事は、

その日にニュースなどで話題になっているネタに対して
関連した内容を紹介する記事です。

速報記事と呼ばれる記事です。
 

これは瞬発力が必要となり
副業で取り組んでいる方にはあまりおすすめしない記事です。
 

記事を書くことに慣れた頃に挑戦してみてください。

記事を書くことに慣れるまでは
中長期の未来予測記事に取り組むことをおすすめします。

中期:翌週~一ヶ月先の予測記事

中期の未来予測記事は、

出演ゲストが一週間前にしかわからないテレビ番組や、
夏の甲子園のように直前に出場校が決まるなど、

書き始めるタイミングが
ある程度決まってしまう記事
のことです。
 

書き始めるタイミングが決まるため、
ライバルが少ない傾向があります。
 

夏の甲子園のネタなどは
驚くほど多くのアクセスを集められます。

ただし、
甲子園ネタはアクセスを集められる期間が短いのが欠点です。
 

テレビ番組の出演者のほうが
そのままアクセスを集め続けられる可能性が高いです。
 

サイトのパワーを強くするためには
アクセスを爆発させることも必要です。

記事の寿命は短いですが、100記事以上投稿できたら
甲子園ネタなどで爆発させることも挑戦してみてください。

長期:一ヶ月以上後の予測記事

長期の未来予測記事は、

何ヶ月も前から知ることができるネタです。
 

例えば、
ドラマやサッカーワールドカップ、
オリンピックなどの世界的なスポーツ大会や
毎年行われる季節の行事などがあります。
 

中期の未来予測記事と比較すると
ライバルは多くなってしまいますが

ネタは豊富にあるため記事を量産する
ことにより、アクセスを集める記事数を
増やすことが可能です。

未来予測記事におすすめのジャンル

未来予測記事におすすめのジャンルは、

ドラマ、映画、アニメ、バラエティ、
年末年始の特番、毎年の季節のイベント、
お祭り、音楽ライブ、スポーツ大会、
新人芸能人・アイドル・モデル、
天気、台風、ゲーム、など。
 

この中でもおすすめはドラマとイベント関係す。
 

ドラマは一定期間放送されているので
安定してアクセスを集めることができます。

ドラマは次のシーズンの情報などは
雑誌で調べることをおすすめします。
 

エンタメ系の雑誌を購入するか、
書店や図書館などで雑誌を確認し、
メインキーワードを抜き出すように
してください。

雑誌一冊でも多くのドラマ紹介があるので
メインキーワードに尽きることがありません。
 

私は定期的に図書館に行って
様々なジャンルの雑誌を確認し、
メインキーワードを大量に抜き出して
家に帰ります。

帰ったら検索ボリュームを調べ、
どのネタを記事にするか判斷しています。
 

ここで注意して頂きたいことが。

ドラマがおすすめと書きましたが
ドラマ自体をネタにしてはいけません。

ドラマの出演者など今後も継続的な
アクセスが見込めるキーワードを
選んでください。
 

イベント関係はアクセスが爆発します。
そして、その爆発の期間が比較的長いです。

イベントに合わせて
1~2ヶ月前から検索され始めます。

未来予測記事の書き方のコツは?

「未来予測記事の書き方のコツは?」
といった疑問は、

未来予測記事が何なのか
理解していれば出ない疑問です。
 

未来予測記事は
未来の出来事を予測するわけではなく、

未来に検索されるキーワードを
予想
して書く記事のことです。

ですので、
記事の書き方は他の記事と一緒です。

そのメインキーワードに対して
関連キーワードを選択し、

タイトルを作って
そのタイトルに関わる内容を記事にする
といった流れです。
 

未来予測記事だからといった理由で
書き方を変えることはありません。

技術不要のキーワード選定手法

未来予測記事のキーワード選定手法は
技術不要で簡単です。

先程、例として出した
雑誌からキーワードを選択する方法は
様々なキーワードをすべてメモします。

頭を使う必要はありません。
出てきた固有名詞をメモしていきます。
 

そのメモしたキーワードを全て
検索ボリュームを確認します。

キーワードプランナーで検索ボリュームを調べる方法

そして、
検索ボリュームの多かったキーワードを
メインキーワードとして記事作成を行います。

記事作成の流れはどの記事も同じですので、
メインキーワードが決まったら淡々と行ってください。
 

以上、今回は
未来予測記事の書き方に特別なコツはない
ということと、

技術不要のキーワード選定手法
紹介しました。
 

未来予測記事を活用して
アクセス数の爆発を起こし、
サイトのパワーを強くしていきましょう。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)
AFFIKATSUGuideBook

>> メルマガ登録はこちら <<

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA