WordPressで年齢を生年月日から自動計算して表示する方法

今回は、WordPressの記事内で
生年月日から年齢を自動計算して表示させる方法
を紹介します。
 

トレンドアフィリエイトに取り組んでいると、
人物のプロフィールを書くこともあると思います。
 

そのような時にはここで紹介する
年齢の自動計算設定使うと便利です。
 

通常、年齢を書く場合は、

・記事を書いている時の年齢を書く
・いつ時点の年齢か明記する
・生年月日のみで年齢は記載しない

 
のどれかになると思います。
 

しかし、一番上の
「記事を書いている時の年齢を書く」を選択すると
1年後にその記事を見た時には年齢は変わっています。
 

そして、いつ書いた記事かわかる場合でも、
読者さんに計算させるのは親切ではありません。
 

そのような時は自動計算が便利です。

WordPressの場合は、簡単な設定をすることによって、
年齢を自動計算して表示させることが可能です。
 

簡単にできますので、
この記事を参考にやってみてください。

年齢を自動計算するための準備

まず、「functions.php」を編集します。

※functions.phpの編集は、
 FTPソフトを使用できる方のみ
 行ってください。

 functions.php内で入力ミスをすると
 サイトにアクセスできなくなります。

FFFTPとは?新規ホスト(サーバーパスワード)の設定や使い方!

 

ダッシュボードの「外観」
→「テーマの編集」をクリック。
賢威 ヘッダー 画像 変更 カスタマイズ 幅 サイズ 外観 テーマの編集
 

「functions.php(テーマのための関数)」をクリック。
WordPressワードプレス 記事中 Google Adsenseグーグルアドセンス 広告 貼り付け 挿入 外観 テーマの編集 functions.php
 

「functions.php」の中に
以下のコードを追記します。

 

追加したら、「ファイルを保存」をクリック。
ファイルを更新
 

これで、年齢を自動計算するための準備が完了です。

年齢を自動計算させる方法

準備が完了したら、あとは簡単です。

「投稿」→「新規追加』をクリック。
WordPress 使い方 マニュアル 初心者入門 記事投稿 投稿 新規追加
 

記事本文に以下のように記載します。
※誕生日が1999年1月1日としました。
WordPressで年齢を生年月日から自動計算
 

この記事を書いている日は2016年3月30日だったため、
プレビューをクリックすると、以下のように表示されます。

WordPressで年齢を生年月日から自動計算2
 

私は年月日以外をAddQuciktagに登録して、
ボタンを押すだけでコードが入力されるようにしています。
 

ちなみに、計算の仕方としては
(20160330-19990101)/10000 = 17.0229

この整数(integer)部分の「17」が表示されます。

以下は、先程紹介した
functions.phpに追記したコードをもう一度。

この「function」を使った関数は非常に便利です。

以下の記事でも紹介しているように
アドセンスの広告コードをショートコード化することも可能です。

WordPress記事中にグーグルアドセンス広告を貼り付ける方法(プラグイン不要)
 

WordPress記事内に今日(その日)の日付を表示させる方法

今日の日付を表示させることもできます。

functions.phpに以下のコードを追記します。

このようにfunctions.phpに記載した状態で、
記事本文内に[kyou]と入力すると、
記事の表示上は「その日の年月日」が表示されます。
※例:2016/03/30
 

functionはその他にも便利な使い方があります。

初めはコードの内容などよくわからないと思いますが、
ネットで検索すると使い方が詳しく書いてあります。

記事作成などの効率化にもつながりますので、
挑戦してみてください。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめたガイドブックをプレゼント中!
(PDFとサイト版の両方をプレゼント)
AFFIKATSUGuideBook

>> メルマガ登録はこちら <<

無料メールマガジン登録フォーム

メルマガ登録フォーム

苗字 (漢字で)
メールアドレス

※私からお送りする全てのメールに解除リンクを付けていますので、いつでもメルマガ解除をすることが可能です。




コメントを残す



コメントはサイト管理者が確認するまで表示されません。
他の読者さんにも有益だと判断した場合のみコメント対応を致します。

個別の問い合わせは【こちら】からお願いします。

CAPTCHA